読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

マツコと番組。

パソコン好きはテレビを見ないってワタクシの友人はおっしゃってたが、

実際、ワタクシはテレビを横にガッツリ見る。

この2文だけで大きく話がそれることが目に見えているので最後のまとめだけ読んでほしい。

 

数年前からマツコ・デラックスがテレビで見ることが増えた。

もともとゲイ、というかオカマさんが番組で増えてきた。

 

個人的にはいろいろな人の意見が聞けてもっといろんなヒトがテレビにデレばいいのにッて感じなんだが。

一つ注釈しておくと

番組の扱いは「イロモノ」だったこと。今もさして変わりないが、見る側の意識が変わっていると喜ばしい。

今のようなオカマが番組の便利ツールとして置かれるようになったのは2010年ぐらいだと思う。嫌いな言葉で置き換えると「御意見番」だ

 

オカマさんはトークが上手い。

これは私の好みなのだが、うまいこと言えるのは強み。逆にバカで売ってる芸人はスキではない。特にそれを処理できる人間がいないと不快でしか無い。

 

オカマさんは「話」をすることを業としていることが多い。

と言うより出がすごい。私が好きなオカマさんで紹介してみる。

クリス松村は外交官の長男として、オランダのハーグに生まれる。ボンボンだが親とは絶縁状態だ。

父は、英国伊勢丹社長や伊勢丹の新宿本店店次長を務めた徳光次郎で有名なミッツマングローブ。彼は学歴もある。

どっちもボンボンだからテレビに出れたのかもしれない。

マツコは出生的にはわからないことが多い。というより上二人よりかは劣るだろう。

 

色々話がそれてしまったが、

最近は便利ツールとしてオカマさん(マツコ)が使われすぎ問題。

摩耗というかね。

顕著な例としては「マツコ会議」番組スタッフとマツコがメインで「街の面白い人」を取り上げる。

かなり安上がりだ(と思われる番組だ)が、便利ツールとして1人で芸能人数人分の動きはしている(動かないが)

爆発的カルト人気の「水曜どうでしょう」しかり番組スタッフが「身近かつ面白い」というのは今の番組でとても増えている。

番組スタッフがキャラクター濃いことも多いし、何より安上がりだ。

 

マツコの番組は顕著である。

 

私は増えすぎるのは困り者だ。と思っている。

ワザとかってぐらい笑い声を入れている番組も多い。

 

5時に夢中!(2005年 - 、TOKYO MX) - 月曜コメンテーター
マツコ&有吉の怒り新党(2011年-、テレビ朝日系列) - 水曜日
ホンマでっか!?TV(2009年 - 、フジテレビ系列) - 水曜日

マツコの知らない世界(2011年 - 2013年・2014年 - 、TBS系列) - 火曜日
月曜から夜ふかし(2012年 - 、日本テレビ系列) - 月曜日
アウト×デラックス(2013年 - 、フジテレビ系列) - 木曜日
マツコ会議[24](2015年 -、日本テレビ系列) - 土曜日

夜の巷を徘徊する(2015年 - 、テレビ朝日系列) - 金曜日
出張!徹子の部屋(2011年 - 、テレビ朝日系列) - 特別番組
ビートたけしのいかがなもの会(2013年 - 、テレビ朝日系列) - 特別番組

 

現在マツコ・デラックスがでている番組をWikipediaから引用。下3つは見てない。

この内5時に夢中!はワイドショーだし、バラエティだと「メーンを芸能人相手にしている」番組はホンマでっか!?TVぐらいか。ホンマでっかはMCが明石家さんまなのでスムーズに見られるが、芸能人(芸人)が多いので暑苦しい。

マツコの知らない世界も「一般のコアなヒト」との対談形式。

月曜から夜ふかしはジャニーズの村上さんとの対談。

だけれども「一般のコアなヒト」をフューチャーしている。有名なのは株主招待券で生活している桐谷さんだろうか。

アウトデラックスは今でこそ芸能人のヤバいところをピックアップする感じだが、ちょっと前は「一般のやばい人」を矢部くんと二人でフューチャー。

怒り新党も有吉とアナウンサーをいれても合計3人だ。内容は一般の人の意見を二人が処理する形。(新三大のほうが面白いけれど)

 

まとめ!マツコの番組の特徴。

  • 大体マツコ1人かもう一人ぐらいで構成される。
  • 一般の(ちょっと変わった)人をピックアップ。
  • 番組スタッフがでしゃばる。

 

マツコという歯に衣着せぬオカマと身近な人(芸能人ではないヒト)が受けているのがわかる。実際面白い。

普通に生活している人が芸能人のように十人十色だということはテレビでは目新しかったのかも。

 

太ったオカマを介護する人が可哀想と以前から「老後が心配」という話もしていた。

なのでCMにでさせてもらってお金をためておいて介護費用にするのだそう。

 

CMのオファーが来ていてソレを受けるかどうか悩んでいるという話をしていたことがあった。

私はあまり擦れてくれるなよと思っていたが、案の定テレビで見ない日はなくなった。

なんにせよ、番組がマツコとネットに頼りきりなのは良くない。

 

テレビジャンキーはマツコのような色々な人を発掘してくれることを望みます。

 

 

 

広告を非表示にする