サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

Windows10をアップデートしてはいけないのか?私はそれでもアップデートしとけと言いたい。

はてな大好きTogetterでこんなまとめを見た

 

とうとうマイクロソフトが心折れる!Windows10のアップグレード・キャンセルの方法を自ら公開 - Togetterまとめ

公式の敗北 矯正アップデート などの皮肉ったタグ付きだ。

私は先にこちらの

Windows 10自動アップデートを抑止する公式ツールが提供開始、通知アイコンの非表示も可能 -INTERNET Watch

記事でそこそこ知っていたのでtogetterはさらりとしか読んでいないが、

なぜこんなに問題になっているかちょっとわからない。

 

マイクロソフト側もなんかTwitterで対策みたいなことを発表していた

 

f:id:akghuaiooajt:20160528030206p:plain

私は人柱になりたいMっ子なので正式にWindows10が配布された時点でアップデートした。

感想は「前(Win8.1)よりええやん」ぐらい。

少したっても面倒事が起きなかったのでサッサと我が家のすべてのパソコンをアップデートした。

ので「強制アップデートされた!マイクロソフト死ね」と思ったことなど無い。

むしろ無料でアップデートしてもらって感謝している。

 

なぜ問題になっているか

 

やはり、「強制的にアップデートされるから」に尽きると思われる。

人の意思を介さずマイクロソフトの意向でWindowsUpdate感覚でUIが一新されていたら戸惑うとは思う。

そしてこれらが企業で使っているなら支障も大きいだろう。

専用のソフトを使っているところは損害は計り知れない(大げさかな)

 

私も強制は良くないとは思う。が「アップデートしないでおく」こととは別問題だ。

 

 

 

これらは「(強制的に)Windows10にしたから起きる問題」であり、

「それなりの知識があれば回避できる」とも言えなくはない。

 

Windows10はめんどくさいが前のバージョン(Win8など)に戻すこともできる。

 

 

 

それでも私がアップデートしておけと言いたい理由。

セキュリティが向上するから。ただそれだけ。

 

よく言われているメリットは

  • 最新のOSが無料
  • スタートボタン復活
  • 高速スタートアップ
  • なんか色々高速化
  • アップデートの通知がなくなる(コレが一番メリット)

 

ただし、デメリットも有る。

  • 新しいブラウザが使いにくかったり、
  • 要らない機能、
  • いらない情報集め、
  • 新OS時にありがちな互換性の無さ

枚挙にいとまがない。

特にスマホメインでパソコンは余り触らないユーザーにとってはめんどくさい事この上ないだろう。

 

それでもアップデートしとけと言いたい。

 

タダでセキュリティをあげられるのは今だけである。

PCがフリーズしてしまう可能性がないとはいえないが、しっかりバックアップとって復旧できるようにしておけば何ら(家庭用なら)問題ない。と思います。

それらの手順を覚えるいい機会だし、アクシデントに対応できるようになる。

 

それに、ソフトも次第に対応されるし、互換モードで動くソフトも有る。

 

昨夜、友人にこの話をしたら

「確かにネットで騒がれているのでアップデートするつもりはないですね。」と言っていた。

後に有料になることは知らなかったみたいで、サポート期限のこともご存じなかった。

 

 

いろいろ横道にそれたが

一番言いたかったことは

Twitterやまとめみたいな「強制アップデート糞」という文句だけで「アプデ=してはいけない」みたいな考えが植え付けられているかもよってこと。アプデが悪いことばかりではないぞということ。

 

動かなくなったソフトリストほしいです。