サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

Amazfit Stratos のカスタムROM『stratOS』焼いてみた

だっれも書いてくれないから人柱になりました。*1というか日本に進出していないシャオミのしかもスマートウォッチを普通に使えるのにカスタムROM焼くってメリットなさすぎですしね。

だいたい、stratOSなんかググラビティ低すぎ云々......

ってことで!

役に立ったと思ったら*2ほしいものリスト公開しとくんで恵んでください...
このブログはノンアフィでナレッジ共有したいので。

 

 

簡易プロセス

  1. ブートローダーアンロック
  2. (ダウングレード)
  3. カスタムROM焼き
  4. 完 成

 

 

前提

公式ROM(STOCK)を初期Verから上げてしまっている場合はダウングレード必須。逆に言うと、それ以外の原因で文鎮化するのは珍しい。*3

adbやらFastbootやら一から覚えるのめんどくさいと思うので「Huami_AMAZFIT_Tool_1.0.1.1」をダウンロードし、これで操作しましょう。

このツールがあれば

  • リブート(Fastboot)
  • APKインストール*4
  • ドライバインストール
  • EnglishLanguage*5
  • スクショ
  • ブートローダーアンロック
  • 端末情報収集位

全部できます。いつのまにかStratosに対応してた。

あと、stratOS本体

これにインストーラがついてるので.batファイル叩くだけでラクラクインスコできちゃう。

あと自分で調べてバックアップ撮ってください。

 

stratOS焼き方

  1. Huami_Amazfit_toolでbootloader情報を引っ張る。
  2. 非公式ページでブートローダーアンロック。ここ必ず確認!
  3. (アップデートしちゃってたら初期公式ROMを焼く。)
  4. stratOSのinstall.batを叩く。
  5. 完 成

これでデキる人はできちゃうはず。
カスタムROM(大抵がPACEfied)に焼く場合はちょっと手順が変わります。

 

なにができるの?『StratOS』

もともと公式STOCKをもとにしてるので基本的には同じ。

加えて、

  • 日本語化*6
  • 端末での様々な設定変更
  • Alipay(QRコード支払い)
  • FM(ラジオ)
  • Mi Home対応
  • カレンダー(すごくよい)
  • フォントサイズ変更
  • Bluetooth最大音量可能化

ほかいろいろ。まだ確認してないアプリあったりしますね。

ぶっちゃけ自己満足なので必要ないかななんて思ってます。

STRATOSfiedのほうが更新も多く、盛り上がってる感じ。
機能的にはnearなんだけど、最新の公式ROMに準してるので
一応はSTRATOSfiedをオススメしときます。

 

おまけ 

Aliで100円。でもガードは必要だと思います。 

 

 

 

*1:IS06からRootしてたのが功を奏した感じですね。

*2:もしくは追加情報共有してほしいなら

*3:ダウングレードなしでもイケるという情報あり。私は文鎮になりました。というか軽すぎて文鎮にもならない

*4:Android Wear向けAppを

*5:中華版STRATOS用らしいけど現在非対応

*6:Englshのほうがスタイリッシュかも