読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

パカパカ携帯ってかっこよかったよねって話。

特別お題「おもいでのケータイ」

初めて買ったケータイや恋人と連絡を取りあったケータイなど「あなたにとって歴代No.1のケータイ」について教えてください(キャリアや機種は問いません)。

コレに便乗したわけですが、いわゆるガラケー*1ってアリだと思うのです。

スマホ名のリンクは以下のページに繋がります。またauケータイ図鑑から画像を引用させていただいてます。

time-space.kddi.com

一番の携帯

私はずっとauユーザーだったので贔屓してほしいのですが、一番はやはり

URBANO(W63SH)ですね。アルバーノと読みます。シャープ製のパカパカです。

f:id:akghuaiooajt:20170316010239j:plain

 

二番目はG'zOne TYPE-Rですね。赤くて丈夫で可愛かったです。本体はなくしてしまいました。
URBANOもG'zOneもシリーズ化してスマホにも同名の機種があります。
URBANOのメーカー現在は京セラですね。

 

URBANOを気に入っていたのは最後のガラケーだったから。

コレを最後にAndroidケータイ「SIRIUS IS06」に切り替えた。
OSはAndroid2.2で韓国製だが小型、機能も最小と言った私の気に入るものだった。

f:id:akghuaiooajt:20170316010438j:plain

この機能最小、小型というの「お気に入りポイント」はURBANOの時から芽生え始めたのです。

簡単携帯ほど機能を制限していなく、最新のフラグシップ並みに機能てんこ盛りというわけではなかった。
例えて言うなら音楽再生機能はしっかり付いてた。
Walkmanを忘れたときはコレで聞いていた。専用端子をイヤホンジャックに変換させて。

 

URBANOが発売されたおよそ一年前にiPhoneが発売されたので本当にスマホ移行のスピードは恐ろしいものだった。
だがスマホにはないURBANOのスマートさ、当時若造だったが子供っぽくなく畳んだときの時計がかっこよかった。シニア向けとは思えない洗練されたモノだった。

2008年はガラケー後期でスライド式でカッコイイ奴ややらカメラがすごかったりデザインが派手なやつとかいろんな形態が出ていた。
が、それらに憧れを持つことはなく、2年(?)縛りをえた。

 

 

初代URBANO使いが自慢できることはちょっとマイナーな機種を使っていたことではなく、そんな大人デザインのガラケーを相棒の右京さんが使っていたことだ。

今ではスマートにスマートフォンを使っている右京さんだが、URBANO使いだったのだ。

 

スマホは山盛りすぎる。

現在私は一時iPhoneに浮気したが、またURBANO(スマホ)に戻ってきた。
悪く言えばおっさん、おじいちゃんっぽい、欲言えば大人っぽさを残したシンプルスマホ

防塵耐水、プリインアプリ山盛りでまぁ洗練されているかといえば深く頷けないが、シムロック解除できたり、ソコソコのバッテリ、日本製のスマホというべきテレビ、お財布機能は付いている。
洗練具合は初代と雲泥の差ではあるが、お値段を考えるとまあ妥当だろう。

 

もうそろそろぺちゃんこでパカパカで来て洗練されたスマホ、出してくれませんかね?

 

auケータイおもいでグランプリ

どうやら投票ではパカパカがプッシュされてるようで良かった(?)です。

time-space.kddi.com

現在時点ではINFOBARが一位。これ携帯は話題になってまして、私も欲しかった機種の一つ。Androidガラケー要素がミックスしている初の携帯だった気がします。

G'zOneもランクインしてますね。やはり携帯に丈夫さは必須です。ケースなしでも丈夫でなければならないのです。

ずっと使うものだから愛着の湧くような携帯を。

 

※投票でグランプリになったケータイをモチーフに、3Dプリンターで製作したカバーを既製品に取り付けてお届けいたします。

 

 

 

 

 

 

 

sponsored by KDDI

*1:僕はフィーチャーフォンという言い方のほうが好き

広告を非表示にする