サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

Try UQ mobileをしてみてわかったAUの汚い部分。【APN】

汚い部分を紹介する前に私の「auを辞めてUQにするまでに考えたこと」を見て欲しい。

まとめを見ると全てわかる。

 

 

 

 

現在の状況を説明すると

  1. au端末(Android5.0 Simロック解除済み)

がある。ぶっちゃけ2年目だし、コストを下げたい。

そこで気になっていた格安Simと言うものを考えてみた。

ロック解除は済ませたのでUQのSIMをUQmobileリアル店舗で試させてもらった。
二店舗行って「昼休みにもネットが繋がる」というところと「最初なので安牌」という理由でUQmobileに決めた。

まぁ、今あるau端末を安定して運用させつつストレスフリーに使いたいならUQmobileしかない。
auにとどまり続けるのも有りだが、1980円キャンペーンはぶっちゃけおすすめできない。
別大手キャリアも考慮したが、乗り換え割引もしょっぱいものばっかりだったのです。

 

んじゃどこの店舗で契約するか

 

  1. UQmobileリアル店舗(本体割引のみ)
  2. ・家電屋の格安Simコーナ(本体割引orSIMフリー携帯or家電ポイント)
  3. ・UQmobileウェブ(キャンペーンにもよるが割引大)

上から順におすすめできない。
信頼度は上から順におすすめしたいのだが、何分お得じゃない。

実店舗で相談してWebで申し込むのがマスト。

 

もちろん予めMNP番号を予約するべし*1
MNP番号を予約した3日以内にWebで買い換えるべし(Web申込みは時間差があるため)。
名義変更などは月初めにすべし(Webだとあとから変更などできない)。

意外と制約の多いWeb申込みだが、その分オトクなのでしっかり調べよう。
敢えてリンクは張りません。アフィっぽくなるし、時期によって変わるし。

 

調べた上で月末を過ぎてしまった私はせっかくなので

Try UQ mobileを試してみることに。

理由は

  • 上記で書いた運用が実際にできるか
  • UQのネットはどの程度早いのか
  • 端末はどれ位スペックなど変わるのか
  • 新しいスマホを触りたい

などメリットづくしなので(返却を忘れなければ)試すといい。*2

 ちなみにウェブ申込みのみで、クレカ必須です。

www.uqwimax.jp

んで借りる端末を悩む際、実質無料でもらえる端末2機種を絞った。 

  1. P10lite(中華製だけどミドルクラスのスペックでシンプル)
  2. Aquos L2(日本製でガラパゴス機能山盛りだがスペック低)

の2つで迷っていた。

ApuosL2にすると多分今使っているスマホと同じ運用で若干のモッサリ使いにくい感を享受しなければならないが風呂場で眺めたり*3電子マネーで財布持たずにスマホだけで散歩できたりでまぁ楽しい。

www.uqwimax.jp


P10liteだとroot化やらヌルサク感を味わえてガジェット的には楽しそう。ゲームしないので高スペックで嬉しい理由はヌルサク感に尽きるのだ。

www.uqwimax.jp

 

Sプランにすると実質無料なのがApuosL2。
Mプランにすると実質無料なのがP10lite、つまり

「Sプランみたいなケチコースでもしっかり安くなるApuosL2」か

「Sプランにすると端末料金がかかってきてSプランの必要性を無くす可能性があるP10lite」

どちらかを借りたかったわけだ。しかし、冷静になるとP10liteは安く買える状況が多い

(というよりP10liteぐらいのスペックのスマホは安くて山ほどある)

と考えたのでApuosL2に決定!

なのだが、やはりp10liteも楽しそうだよなとガジェオタは思ったのでp10liteを借りた(ついでにデータシムもついてきた)

 

p10liteは今まで使ってたスマホと違って液晶解像度がまず目についた。素晴らしい。
あとやっぱりヌルサクしている。カメラもそこそこいい。
ゴツゴツしてないのでiPhoneライクとも言える。

UQのデータシムも低速モードこそ使えなかったが、やはり安定している。
いいね。1万2000円ぐらいになったら買おうかな。*4

メインのSim交換である。

au端末にUQsimをスロットイン!

...使えない。キャリア表示はされるのだが、APN設定をしようとすると

「このユーザはアクセスポイント名設定を利用できません」

む?UQのサイトでも我がAU端末は動作確認されていたのでオカシイなと思い
メールでUQに問い合わせる

弊社のSIMカードを挿入し、「SIMカード状態の更新」をお試しいただきますよう
お願い致します。

なるほど。APN設定をする前に本体の設定画面からSIMカード状態の更新」を行わなければならなかったのだ。行うとデータ通信が可能となった。一安心。AquosL2がおかしくなっても代替機はいらないってわけだ。

次に

UQ端末(レンタルP10lite)にauSimをスロットイン!

...やっぱり使えない。今回は通話はできるがデータ通信ができない。
APN設定しようとすると「APNに、au-net.ne.jpが含まれている時は保存できません」
と表示されて保存できない。ぜってーuqauが悪さしてる。
メールで問い合わせたら次の答えが帰ってきた

au側で「P10 Lite (UQ版)」を動作確認されていれば、利用可能でございます。

チャット問い合わせでもちんぷんかんぷんの答えをいただき、メールでもコノような答えをもらった暁には「サポート力が推しポイント」とはいい難いよなUQ

さらにP10lite(UQ版)というのも怪しい。絶対UQ版はファームウェアやらなにやら細工をしているだろう。とか疑いつつauに行く前にググる2ch(現5ch)にて

www.au.comauショップにおける他社携帯電話機ご利用時のお手続き詳細はこちら 

を見ろと書かれていたのでリンク先を要約いたしますと

「auSimを他社スマホで使うなら別途契約しないとデータ通信はできないよ!」

とのこと。ゲスすぎませんか?今回のタイトルはこのゲスさを伝えたかった。

 

UQ端末でauSimを挿すと電話はできるので(DSDSやDSDAなどのスマホを使いつつ他社のデータ通信を契約すると使えるけれど、)auのデータ通信代が損する。

AU端末でUQsimを挿すことに関しては手順がめんどいけどOK。

 

ちなみにp10liteはSim二枚挿せるじゃん!と気がついた方えらい!ですが
残念なことに2枚挿せるけど「DSDS及びDSDAには対応していない」です。

う~~ん残念。こりゃやはりP10liteは保留かな。

 

kakaku.com

こっちのほうが安いし。SD挿せるし。

まとめ

  • au端末を活かしつつ安定して格安運用したいならUQ一択*5
  • 時間があるならWebで申し込め!
  • 買い替え月が来る前からプランを絞り込め
  • Try UQmobileはやっておけ
  • いろんな店に相談しよう
  • わからないことがアレば問い合わせだ
  • APN設定やらSIMカード状態の更新やら色々難しい

 

最後にオススメ運用

月に平均6GB運用ならなら「Sプラン、Mプランを行き来し、更にスマホ一台ついてくる」作戦をおすすめします。

んでそれでもヌルサク端末がほしいならsimフリースマホの特価を狙いましょう。

 一人でもau民が救われますように。(ちなみにドコモ系の格安SIMは地獄です)

 

 

 

*1:店舗でもNMP予約しておくとスムーズに契約できるのでオススメ

*2:当ブログはUQからお金をもらっていません

*3:モチロン精密機器なので防水があっても非推奨なのだが

*4:デレステはもさついてましたが

*5:昼間のネットが使えなくてもいいならmineo,iijmioもあり