読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

RaspberryPi3とぉ!Ezcastでぇ!無線動画視聴!これが魅惑のガジェ連携だ!

今日あたりはPushBulletとか課金すべきアプリについて語りたかったのだが、
Ezcastについて語ります。久しぶりに起動させました。

 

非常に言いにくいのですが、先に結論を言います。
Amazonで買うならFireTVにしておけ。
その他・家電屋で買うならChromecastにしておけ。
好奇心に負けたならばEZCastを買え*1

つまるところ「そこまでいいものではないし、同じ値段でいろんなコンテンツに対応したメーカー製品のほうが使えるゾ」ってこと。
詳しくは下の過去記事リンクにて。

 

sub-rock.hatenablog.jp

 

よし。コレで大丈夫なはずだ。

 

Ezcastのファームウェアアプデが有りました。

と同時にソフトウェア(アプリ)のアプデもあったそうで、

中華っぽい「UIは糞!」的なデザインから「今風やろ?」的なデザインに変わりました。

ファームウェアはiOS10に対応したらしいですね。Google奴隷には関係ない話でしたが、しっかりファームウェアを更新することで対応するのは素晴らしい。
見捨てると思ってましたし(笑)

 

とりあえずアプリからEzcastのSSIDに飛んで、ルータのSSIDを入力。
Google日本語入力ではパスワードを打ち込むことができなかったのでデフォルトのIMEに変更しました)

どこらへんが変わったかなと思いつつ。

まずはSetting。

アプリ側からこの画面に移動できた。

  • 解像度
    画面サイズを合わせてくれる。カーナビとか便利そう。
  • インターネット
    繋げているルータのSSIDとそのMACアドレスIPアドレスが表示されている。
  • 起動モード
    車載モード*2と通常モードが選べる。
  • 接続(方法)
    ダイレクト*3かルータ経由もするか、もしくはルータのみか。
    スマホのデータを送るときはモチロンダイレクトのほうが良い。
    けれど今回は両方を選択しました。
  • パスワード
    本体のパスワードが表示されている。変更も可能だ。
  • 詳細設定

詳細設定を押すと

  • 言語
  • バイス
  • EZChannel(?)
  • 省エネ(自動電源OFFで30分から6時間、単位はOre)
  • EZAir mode 
  • アップグレード

ftp://asrock.cn/manual/H2R_jp.pdf

 

変わってないですね。さて萎えた所で。

今回はEzcastのDLNAを使ってRaspberryPi3からテレビにストリーミング。

アングラ*4ガジェコラボレーション!

 

がしかし!

 

公式サイトには「Linux用」のアプリケーションは配布されていない。*5

www.iezvu.com

 はえ~。ということで

RasPi3→スマホ→テレビ(EZcast)

という手順。EzcastはChromeCastになりすますので、ChromeCast向けのアプリでDLNAを扱えるアプリをインスコ。LocalCastとか言うやつ使いました。

Chromecast対応アプリ「LocalCast」がSambaサーバやWindowsファイルサーバに対応 | juggly.cn

全然ローカルじゃねーじゃん!

※RasPi3にはSambaを導入してます。

結果

できました。(ワザップ風)

 

 

RasPi3はデフォで無線(Wifi)あるので相性はいいかもですけれど、バッファなり不安なところはありますね。iPhoneでAbemaTVをミラーキャスト(Airですけど)をした時はかなり安定していたのですけれどねw

 

絶対に思ってはいけないことなのですけど「ChromeCastでよくね?」

ちょっと後で比較しますね....バッファで勝って欲しい。

 

今回得たこと。

 

  1. グーグルすごいね。
  2. Sambaすごいね。
  3. LocalCastすごいね。

 

 

感動したのでLocalCastについて

Beatというクラウドストレージにアクセスして音楽聴き放題!ッテするアプリが有名な作者。

play.google.com

For ChromeCastと書いてあるが(設定で)お構いなしEzcastに接続できる。
設定もきめ細かく選べて玄人好みだ。

課金要素もあるのだが

 

  • 広告解除
  • シークバーのサムネイル表示
  • ファイル検索機能

 

と「あったら嬉しいな」ぐらいのもの。
メイン機能は無料で全て使えてしまう。

太っ腹!

 

以前私は知名度から

トップ デベロッパ*6のClockworkModが作る「AllCast」

これは、写真やビデオでの5分間の視聴制限がありAllCastの無料版です。視聴制限を解除するためにプレミアムバージョンにアップグレードしてください。

 けち臭いですね。しかも機能も「LocalCast」に比べたらしょぼい。
UIがおしゃれなところと、Android要件が4.0であることぐらいですかね。
インストール数も多いです。みんな騙されてる!

ですが私は「LocalCast」を推したい!!

4.1以上になるがこまめな更新はしてくれるし何しろ太っ腹!

課金するならこっちですね。

 

 

 

これだけで2000文字だそうです。

DLNAじゃなくてSMBですね。まいっか。

 

 

 

*1:もしくはカーナビとか

*2:2つ

*3:つまりスマホに頼りっきり

*4:ラズパイに失礼

*5:ChromeOSはある

*6:某Root化ではお世話になる