読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブロック!

サブカルな内容からライフハックで楽しい内容をメモしていきます。

【アプリゲー】ハースストーンをプレイしてみました。あとポケコマも。

スマホ

頭をつかうゲームがしたく、2chステマされていた「ポケモンコマスター」もプレイ。

ポチポチゲーなんかスマホじゃなくてええやん。

ッて感じでスマホにはゲーム入れない主義だったのですが、CMもやり始めてたのでチョックラプレイ。

 

ポケモンコマスターは好みが分かれそう。

www.pokemon-comaster.jp

ポケモンというだけでそこそこ面白い。

が、

リリーススタートがスゴク悪くって「バランス」「UI」「ポケモンGOじゃないんかよ」「運ゲーすぎる」さらにバグなどの結果

 

play.google.com

この評価、コメントである。

最初は確かにクソみたいだったが現在はダイヤ(課金要素)の配布もソコソコ増え

UI、バグの改善、バランス調整とだいぶ改善された。

 

ゲーム開発がHEROZ株式会社であの将棋連盟公認のアプリ「将棋ウォーズ」(特にAI)を開発したのでも有名

「将棋ウォーズ」で有名なHEROZ株式会社がゲーム部分を手掛けるということで、AI(人工知能)をふんだんに活用した戦略的な戦いも可能。

ポケモンコマスターでもAIがガンガン使えて連打で勝てることも多々ある。

何故この動きを選んだのかというのを推測するのが初心者卒業のLesson1である。

このゲームの元ネタは海外で発売されたポケモンボードゲーム

 

ボードゲームなのでチェス・将棋みたいな要素もある。がポケモンの運要素も大きい。

やってみるとわかるがポケモンはレアであるほど使いやすいが圧倒的な差はなく、無課金でも楽しめる。

差がない理由は「運要素」だ。この運要素をどれだけ弾くかが軸となる。

 

個人的な評価としては「あり」容量もゲームにしては少なく、アプリストア以上の体験はできた。

本家ポケモンではできない伝説のポケモンをたねポケモンで押し抜ける面白みはアリ!

 

 

 

・ハースストーンは既に盛り上がってます。

ハーフストーンと思ってました。

play.google.com

綴りは「Herth」

デジタルでやるTCGはものすごくお手軽だ。対戦相手を探すこと、持ち物を持ち歩くこともいらない。カードも簡単に買える。

ただ、デジタルなのでサーバーが死んだりサービス停止した瞬間にできなくなるのはデジタルTCGの定め。いまでも古いTCGを楽しめるのは「カードが実物」だからだ。

もう一つデメリットを書いておくと「容量がでかい」SDに移す方法も公式サイトには書かれているが若干敷居が高いのと不具合が出たりする。

なんとアプリ1GB追加データ2GBで約3GB!!

 

ハースストーンはわかりやすいデザインをしている。

カードにコストが描かれて有り、コスト自体は毎ターン1づつ増える。

デッキは30枚でモンスターカードにはコスト、攻撃力、体力とある。

勝利条件は相手プレイヤー(の化身)から30体力奪う。

化身と書いたのはプレイヤーの化身となる「ヒーロー」という要素が一番ギミックであるからだ。

ヒーローは自分のアビリティを持っており、毎ターン1度使える。ヒーロー専用のカードもあってそれによってそれぞれの個性や攻め方が変わる。

 

既に盛り上がっていること、様々な媒体でプレイできること。

開発がBlizzardもとい、

us.battle.net

安心?のBattle.net。ディアブロで有名だ。

Wikiやブログでもデッキ考察など見れるし、日本人のプロプレイヤー的なのもいる。

 

このゲームはまだ練習モードしかしてないが、面白い。

対人メインなようでポケコマみたいなストーリーはない。対人メインなのでCPU戦のボリュームも少ない。

残念ながら対人メインとなると課金がモノを言う。

プレイングで何とかできるレベルは超えていると思われる。

 

Wikiたらいまわし&古い情報が多い。

ところで非常に腹が立つのはこのゲームのWikiの初心者向けページ。

無課金ユーザーはクエストを進めることが大事なのだが、かなり古い情報である。

 

なのでココに「初心者プレイヤーが最初にすること@無課金」を記しておく。

  1. まず練習モードでメイジを使って残り9人倒す。
    この時勝てなくなったらレベルアップでもらえたデッキを強化!
  2. ヒーロー全員解放したら新たなクエスト(三回Playモードを行う)が増えるのでクエスト消化
  3. デイリークエストを消化しつつ、全員をLV10、1人(メイジオススメ)をLV20にする事を目指す。
  4. アドベンチャー以外のすべてのモードが開放される(酒場でウェークごとにゴールド貰えるのでオススメ)
    一つのゴールである。

初めにやりたいこと - ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC

どれからやってもかまいません。
人にもよりますが、ここまでクリアするのに大体2時間くらいです。

ここまでクリアすると「300 Gold」 & 「2カードパック」が貰えます。

 

1. play modeで1ゲームプレイする (10分)

まず、一番上の「Play」モードで1回遊びます。これは対人戦ですが、同じ実力の人と当たるので、相手も初心者です。

この勝負は勝っても負けてもクエストクリアです。

 

 が大嘘。どれからやっても構わなくなかった。クエスト表記に従え。

Wiki引用下の画像の「真中のボタンを無視して!」と書いてあるがコレも大嘘。

無駄プレイになります。ちゃんと光ってる所押そう!

 

まとめ

ハースストーンもポケコマもオンライン対戦、フレンド対戦は無料で行える。

遠くの友人と同時にやってちょっとした時間に遊ぶのもいいとおもいます。

 

ポチポチゲー、パズルぐりぐりに飽きた方どうぞ。